トップメッセージ

代表取締役社長

株主?投資家の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。
 
2019年度は過去最高益を更新し、営業利益9期連続、当期純利益8期連続の増益を達成いたしました。
事業環境につきましては、改正「電気通信事業法」の施行に加えて消費税増税も重なり、大きく変化いたしました。一方で、中期経営計画「コネクシオプラン2020」の2年目として、5つの事業戦略の取組みを進めてまいりました。

2020年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による世界的な経済の不確実性の高まりが懸念されておりますが、緊急時に不可欠な社会インフラを担う社会的責任を踏まえ、お客様と従業員の安全を確保した営業継続を目指してまいります。また、高まるテレワーク需要に対応したソリューション商材の拡充や、2020年春に開始した5GサービスにつながるIoTソリューションへの取組みを拡大してまいります。

当社をとりまく事業環境には大きな変化が見込まれますが、企業理念に込めた「人をつなぎ、情報につなぐことで、提供する価値を高め、私たちにつながるすべての人々と感動の連鎖を創造していく」企業になるという使命のもと、今後とも企業価値向上に取り組んでまいります。

株主?投資家の皆様におかれましては、より一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

代表取締役社長 井上 裕雄